シンプルライフ~家も売りました~

1人娘の将来に合わせ、身軽に引っ越しできるよう、家も売り、無駄なものは置かない生活に…

お金があっても悩むのか。

春休みに帰省したとき、母と話したことです。


母の友達が数人、
うつ病やパニック障害など、
精神的な病気で苦しんでいる人が増えてきているとのこと。


私の両親はいろいろあり、苦労して生きてきました。
母の友人たちは、経済的に豊かな方が多く、
母はきっと羨ましく思いつつ、
お付き合いしてきたのではと思っています。


この友人の方々、今もお金に困ってはいません。
私は、有り余るお金があれば、
お金がない人より悩みは少ないのではと思っています。


「たくさんのお金があるのに、何を悩むんやろう・・」
私が母に言うと、
「お金でも買えない悩み、誰でも1つや2つあるでしょ」


たしかに誰にだって悩みはあるけど。。


お金で買えない物もあることくらいわかってる。。。
お金で解決できることもあるような。



お金お金と
お金の話は汚いと言われそうだけど、
やっぱりないよりあるほうがいい。


私が小さく暮らしはじめた理由
1人娘を奨学金の世話にならず、社会人にさせること。
1人娘に世話ならず、夫と老後をすごすこと。
1人娘に最期の片付けを最小限にしてもらうこと。
そのためにはお金は必要。


お金持ちになったことがないので、
お金持ちの気持ちは理解できない私。
(40過ぎても大人になりきれてないのかなぁ)


今日の文面は、いつも以上にまとまりなく、
読んでくださった方、ごめんなさい。
なんか、なにか伝えたいんだけど、
うまく文面にできない。。


病気は罹った人にしか苦しみはわからないのに、
苦しんでる母の友人の方、ごめんなさい。


お金があっても悩むのかあ。。。