シンプルライフ~家も売りました~

1人娘の将来に合わせ、身軽に引っ越しできるよう、家も売り、無駄なものは置かない生活に…

褒められ喜ぶ娘の服

小3娘の話です。
今年もクラス替えがあり、
かわいい担任の先生に恵まれた模様。


私と違い、人見知りがあまりない娘。
さっそく「友達ができたよ~」
嬉しそうに帰ってきました。


先週、友達から「今日もかわいい服きてるね」
そう言われ、うれしそうな娘。
赤ちゃんのころはお下がりもいただいたのですが、
今はありません。
一人っ子のため、いつも新調するのですが。。



家を売却し、小さな賃貸生活に移ってから、
我が家の服購入事情は大きくかわりました。


以前は・・
バーゲンだし、何か買っていかなくちゃ。。
と妥協して買った服がわんさか。
娘の服も、来年着れそう♪とセール品を買い、
一年後・・「この服、趣味じゃない!」
結局、袖を通さぬままサイズアウト・・


現在は・・
基本、バーゲンには行かない。
娘の服は、本人に真剣に選ばせる。
「ま、いっか」の思いのものは買わないこと。


オットも私も徹底しています。


娘の服は、8割は低価格のもの。
上下6着ずつほどしか買いませんが、どの洋服もお気に入り。
徹底して着倒します。(夏物はもう少し増やしますが。。)
欲しい!と思って買ったものなので、自信を持って着ていきます。


好みも毎年変わります。
2年前まで、娘はピンク一色でしたが、
今はブルーやブラウンがお気に入り。



上級ミニマリストさんがおっしゃる通り、
服もモッタイナイ…と、
クローゼットに溜め込んでも着る機会はないということ。


今後もこの方針で服を買おうと思っています。