シンプルライフ~家も売りました~

1人娘の将来に合わせ、身軽に引っ越しできるよう、家も売り、無駄なものは置かない生活に…

乳がん検診と子宮がん検診

私は娘が生まれる2か月前まで、会社員でした。
30歳になると、豪華な人間ドッグを受けさせてもらえ、
それが習慣となり、仕事を辞めた35歳からも、
市の健康診断を欠かさず受けています。


市の健康診断、とっても安いのに、受診率が低いんですね。
会社員なら、受けるのが義務なのに・・・


うちの夫も、自営業のため、38歳まで
一度も受けたことがありませんでした。
今は強制的に私が予約を入れて受けさせています。


今年も苦手な婦人科検診を受けてきました。
実は数か月前から、胸に違和感があることがあり、
もしもの宣告をされたら、娘のこと、どうしよう?
待ち時間に雑誌やスマホを見る余裕もなく、ドキドキしていました。


マンモグラフィーと超音波検査、触診と、結果は異常なし。
その違和感は、
「姿勢の悪さからくる肩こり、あとストレスね。
          何か思い当たることない?」


昨年から、仕事量が増え、PC入力や経理の仕事と、
なんやかんやと、やることに追われてました。


ストレスでよかった・・・


オットも私も、娘を無事、高校や大学等を卒業させ、
出来れば幸せな家庭を築いてくれるのを見るまでは
元気でいなければいけない、元気でいようと話しています。
我が家だけに限らず、みなさんがそう願うのが当たり前ですが。。


いつどこで病気を患うかわからないけど、
医療が発達してきた今日このごろ、
昔なら治らぬ病も、
今は早期発見なら治ることも多くなってきました。


健康に気を遣いながら、快適な毎日を過ごしたいものですね。