シンプルライフ~家も売りました~

1人娘の将来に合わせ、身軽に引っ越しできるよう、家も売り、無駄なものは置かない生活に…

家を売ってからのワタシの変化…

学生時代の私、
会社員時代の私、
40歳直前、家を売るまでの私、
ずっと人を羨んだり、
嫉妬したり、
人より良く見せたい!
ココロの奥で競ってた私。


周りの人と同じもの、それ以上のものを買ってみたり
見栄だけでマンション買ってみたり(笑)


家を売ってからの私、
人も羨むマンションから、
築15年以上の賃貸に移り、
もう人を羨む気持ち、ほぼなくなった。
今の家は、とてもココチイイ。


無理にともだち作らなくちゃと思ったり、
無理にママ友作らなくちゃと思ったり、
今は合う人は自然にやってくる・・と
人に合わせることもなくなった。
1人でもコワイものはない。


たくさんのモノに溢れてた住まい。
今は必要以上のモノはない。
見栄がなくなると、お金は自然と増える。


今、わたしに必要なもの。
娘が成人するまで、
1人でも暮らしていけるようになるまで、
オットと共に健康で生きたい、それだけ。


毎日、生きることがとてもラクちん。
ストレスも42年史上、一番ない、かも。。



一方
我が家の8歳の娘、
○○ちゃんは大きい家に住んでる
○○ちゃんはカワイイ洋服着てる
○○ちゃんばかりエコひいきされてる


私の若い頃そっくり(笑)
嫉妬があるから頑張れることもある。
娘はどんな女性に成長するだろう?
見守っている毎日。

トイレ修理でホメられたこと。

昨日の夜、急にトイレの水が流れなくなり
管理会社に連絡、15分ほどで修理のお兄さんが来てくれました。


私と娘はお風呂に入ったあとだったので、
オットが対応してくれたのですが、
修理のお兄さんが帰り際・・


「すごくきれいにされてるので、
     汚していたらすみません・・

        と、お兄ちゃんが言うてはったでー」と夫。


遅い時間にも関わらず修理して下さったのにも感謝でしたが、
掃除のことで、なかなかホメてもらうこともないので、
ぜんぜん知らない人にこんなこと言ってもらえたことがうれしく。。


今日の朝からトイレ掃除、
楽しく終わらせました。


やっとできた、クレジットカードの解約

さかのぼること20年前、
若かりし会社員時代に
お付き合いで入ったクレジットカード、
本日ようやく解約してきました。


電話やネットで簡単に解約できるものなら
さっさと解約できたのですが、
わざわざ銀行まで立ち寄らないとできないカードで・・


ペーパードライバーの私、
わざわざ電車に乗っていかないと行けない距離。
その駅で降りても周りに立ち寄りたい場所もなく。。


ずっとずっとずっと気になりつつ出来なかったこと。
ようやく実現。


これでクレジットカードは
家計用が1枚と個人用1枚のみ。


たった1枚のカードだけど、
無駄なものが1つ減りました。


体力ある間に片付けるべき…親を見て。

最近つくづく思うこと。


オットの両親は70代前半
わたしの両親は70代間近


11年前に結婚した私。
当時はどちらの両親も
もちろん私も若かった。。


最近、両親たちを見てつくづく思う。
歳をとったなあ。。


幸い、どちらの両親も年相応に元気で、
オットの両親は自営業のためフルタイム
私の両親も家にいてても暇やし・・
と、週2日ほど仕事をしている。


けれども、昔より疲れがとれにくくなった
4人そろって同じことをいう。


義両親はとくに片付けがニガテなのに、
片付けたい意思はあっても、
少しの家事で
腰が痛い・・
長続きしない様子。


義両親の家は我が家から車で10分ほど。
毎日、仕事場(店)で会うから・・
ということもあるけれど、
家に上がらせてもらったのは、5回くらいしかない。
2階には1度も上がったことはない。
理由は、ご想像の通り。


私は将来、この家を片付けなければいけないこと、
今から覚悟を決めてます。
普段の掃除でしんどいという義両親に
片付けしてくださいとは言えません。
言うだけムダというのでしょうか・・・


やっぱりモノは増やさないようにしよう・・
そう思うのです。
娘に大変なこと、させたくありません。


収納ケースはいらない、本当に。

今日は、私の仕事場のことです。


我が家、お姑さんとオット、
+ちょこっと私が働く自営業です。



私が仕事を手伝い始め、5年目。
片付けがニガテな(できない)
オットとお姑さんの店は、
それはそれはいらない物が多い
(とりあえず置いとこか…が口癖)店でして。。
手伝い始める前、たまに店に立ち寄ると、
通路にも置かれる散らかりよう。。



5年かけて、ずいぶん処分しました。


当初は、オットもお姑さんも
私のポイポイ捨てる姿が信じられなく、
オットとは言い争いにもなったし、
お姑さんからも
「eyeちゃんはなんでも捨てる」
遠まわしで言われたり・・


めげずに1人、がんばりましたよ!(笑)


なんでも上へ上へ積み上げる2人。
重いものやガラスを多く扱う仕事のため、
地震がきたら、大ケガも間違いありません。


私がやったこと、
収納ボックスや収納ケースを
捨てて捨てて捨てまくりました。


収納ボックスがあるから、なんでもしまい込むのです。
そして、ムダな商品を仕入れる。


最初「これ、直す場所なくなったんやけど・・」と
イヤミっぽく聞かれましたが、
今は少しずつ処分してくれたり、
ムダなものは仕入れない変化がみられたり。



この店がいつでも小さな店舗に移転できるよう、
(店の家賃を減らし、利益が増やしたいのです)
今日も2つの収納ボックスをゴミにだしました。



上級ミニマリストさんがおっしゃってる


”収納ボックスはいらない”


痛感できる名言だと思います。


そして、いるかいらないか見極めて処分したもの、
いまのところ、一つも「しまった・・」なんて
言われません。