シンプルライフ~家も売りました~

1人娘の将来に合わせ、身軽に引っ越しできるよう、家も売り、無駄なものは置かない生活に…

いまさらだけど、柔軟剤、いらなくなりました。

必ずあった柔軟剤。
洗剤と柔軟剤はセットが当たり前
ずっとそう思っていました。
柔軟剤がなくなってくると、
買いにいかなくっちゃと妙にあわてたり。。



なぜかいつも決まったメーカーの商品を買うのだけど、
たまたま期間限定セールをやってた”ボールド”
柔軟剤入り洗剤を始めて買ってみました。


柔軟剤、いれなくても大丈夫かも。。
オットと娘も「なんかいい香り」と好評。


夏場は汗かきのオットの服があるので
消臭タイプの柔軟剤がやっぱり必要かもしれないけど、
夏以外は柔軟剤入り洗剤で十分かも。
なにより柔軟剤のボトルを処分できる!と
うれしくなったり。。


柔軟剤入り洗剤なんてずっと前から販売してるのに、
今まで気づかなかった。
同じものばかり買わないで、
いろいろなものを見ないといけませんね。


・・って、これを読んでくださってるの中では
当たり前のことなんでしょうか・・・

今日は必見!心踊る掃除道具

久々に心踊るお掃除道具に出会えました!


先週?先々週放送の『有吉ゼミ』で
お掃除大好き芸人、どきどきキャンプの佐藤さんが、
オードリー春日さんの汚部屋の片付けの際に紹介していた道具、
驚くほどきれいになったので、紹介します。


黄ばみ・水あか落し耐水ペーパー
黄ばみ・水あか落し耐水ペーパー
富士パックス販売
Home

築15年くらいの賃貸マンションの我が家。
3年目の入居生活になるのですが、
前の入居者の方が残してくれた
どうしても落とせなかった汚れがお風呂の鏡の水垢。


分譲マンション時代の我が家のお風呂の鏡はピカピカで、
売却するとき、内見のお客様から
「どうしてこんなに鏡がきれいなんですか?」
と褒められてました。。
取れない水垢の鏡。
やっぱり賃貸やもんなぁ・・
こんなもんなんやなぁと
ずっと不満に思っていました。


この耐水ペーパーを濡らして鏡を磨くと、
水垢びっしりだった我が家の鏡が見違えるほどきれいに!


レック 激落ち ポイポイ ( メラミンスポンジ )
レック 激落ち ポイポイ ( メラミンスポンジ )
レック(LEC)
Home


↑メラミンスポンジや


レック 激落ち ダイヤモンド 鏡の うろこ取り S ( 鏡・ガラス 用 )
レック 激落ち ダイヤモンド 鏡の うろこ取り S ( 鏡・ガラス 用 )
レック(LEC)
Home


↑ダイヤモンド 鏡のウロコ取りでも取れなかった水垢。


耐水サンドペーパーでかなりピカピカに。
台所のシンクの水垢もよみがえります。


古いマンションだし・・と諦めてたのですが、
これは私と同じ思いをされてるかたにぜひおすすめしたく。。


ちなみに、ホームセンターで1枚150円くらいでした。
もしかしたら100均にも売ってるかもしれません。


テレビでも佐藤さんがおっしゃってましたが、
普通のサンドペーパーではなく、
”耐水”サンドペーパーです。


ビフォーアフターの写真をお出しできたらいいのですが、
私のブログは一切の写真を公開しないと決めていますので、
お見せできず、ごめんなさい。



よかったら一度、お試し下さい!!



片付けアドバイザーになれるで

おととい、やっぱりこの春、1番のお楽しみ番組を見つつ、
ブツブツ独り言を言ってたら・・


「eyeさん、お片づけアドバイザーになれるで」
とオット。(なぜか”さん”付けで呼ばれる私)


私の掃除に対する、オットの最大の褒め言葉だったようですが、
私はまだまだ”ひよっこ”のミニマリスト研修生。



私は自分の家だからこそ、片付けが楽しいですが、
ヨソさまのおうちを片付けるのはできません。
片付けの会社やお掃除の仕事をしてくださってる方を
尊敬しています。
ものすごい散らかっている家や公共の場所の掃除なんて、
仕事とはいえ、報酬があるからとはいえ、すごすぎる。



話は戻り、”住まいのダイエット”
この番組、掃除熱がアップする素晴らしい番組です。
視聴率、どうなんだろう?ずっと続けてほしいなぁ。


褒められ喜ぶ娘の服

小3娘の話です。
今年もクラス替えがあり、
かわいい担任の先生に恵まれた模様。


私と違い、人見知りがあまりない娘。
さっそく「友達ができたよ~」
嬉しそうに帰ってきました。


先週、友達から「今日もかわいい服きてるね」
そう言われ、うれしそうな娘。
赤ちゃんのころはお下がりもいただいたのですが、
今はありません。
一人っ子のため、いつも新調するのですが。。



家を売却し、小さな賃貸生活に移ってから、
我が家の服購入事情は大きくかわりました。


以前は・・
バーゲンだし、何か買っていかなくちゃ。。
と妥協して買った服がわんさか。
娘の服も、来年着れそう♪とセール品を買い、
一年後・・「この服、趣味じゃない!」
結局、袖を通さぬままサイズアウト・・


現在は・・
基本、バーゲンには行かない。
娘の服は、本人に真剣に選ばせる。
「ま、いっか」の思いのものは買わないこと。


オットも私も徹底しています。


娘の服は、8割は低価格のもの。
上下6着ずつほどしか買いませんが、どの洋服もお気に入り。
徹底して着倒します。(夏物はもう少し増やしますが。。)
欲しい!と思って買ったものなので、自信を持って着ていきます。


好みも毎年変わります。
2年前まで、娘はピンク一色でしたが、
今はブルーやブラウンがお気に入り。



上級ミニマリストさんがおっしゃる通り、
服もモッタイナイ…と、
クローゼットに溜め込んでも着る機会はないということ。


今後もこの方針で服を買おうと思っています。

遅ばせながら、衣替え。

あたたかい日曜日。
公園ではこの春最後のお花見を楽しんでいる人たち。


周りを見渡すと、半そでで歩いている人もチラホラ。
今朝洗ったオットの毛布、1日で乾きました♪


寒がりの私。
娘と夫の冬物は早々と衣替えしていたのですが、
私もようやく衣替えをしました。
・・といっても、ずいぶん洋服の見直しをしているので、
10分足らずで終了しましたが。。。


この冬(去年の11月から今年の3月まで)、
私の冬物は、1着も買わずに終わりました。
去年の夏のおわりごろ、私の冬服を見直した所、
捨てることが出来なかった服が5着ありました。
「よし!この服たちをこの冬は着倒そう!」


オシャレな方からすると、
5着の着回しなんて女子力ゼロと笑われそうですが、
冬はコートやダウンで隠せますし・・(笑)
充分、着倒したので、これで心置きなく感謝の処分です。
今年の冬は欲しい服を買おう!と楽しみができました。